MENU 働く人の相談

スタッフ募集

よくあるご質問
社会保険労務士個人情報保護事務所 全国社会保険労務士会連合会



消防団活動

自衛隊福岡地方協力本部
私たち社会保険労務士は総則第一条に掲げられた事業の健全な発達と労働者と家族の福祉の向上に資することを目的としています。
働く人も気軽に社会保険労務士を利用してください。
働く人の福祉を守ることが社労士の本来の存在意義だと思っています。
働く人を守ることが会社を守ることに繋がることもあると思っています。

消えた年金、障ガイ年金、遺族年金など手続きなどで困ったときは気軽に声を掛けてください。 
高額な医療費で困ったときは、手続きをしっかりと行うことで保険医療費が返ってくることもあります。 
領収書を手元にお気軽にお尋ねください。


労働者災害保険は名前のとおり被災者や家族が自ら行うこともできます。 
困ったときは早めに相談してください。 
雇用保険の手続きは離職後に行う手続きなのでだれにも聞けずに困ったときはお気軽にお尋ねしてください。


不当な解雇や、サービス残業、過重労働で困った労働者やご家族の皆さんもまずは状況を教えてください。 
適切なアドバイスとセクハラ、パワハラなどによっては信頼できる弁護士を紹介します。


一定年齢以上の高齢者に支給される老齢年金、病気やけがをして治癒したのちも一定の障ガイが残ったときに
程度に応じて支給される年金、被保険者が亡くなったとき、その人によって生計を維持されていた遺族に支給される
遺族年金などさまざま年金があります。


全額事業主負担の労災保険ですが、被災者や被災者御家族が自ら行使できる手続です。 
多くの場合は被災事情から会社の方が行って頂けると思われます。 
スムーズに手続が進まない場合や自ら手続を行う場合にはご相談ください。


傷病手当や高額療養費、出産手当に出産一時金など被保険者自ら行えばスムーズな手続も可能です。
また、離職後も継続して申請できる手当てもあります。
お気軽にお声をお掛けください。
さかい労務管理事務所では就業規則・助成金・労務相談などの社会保険労務士業務全般を行います。